健康院便り
1  2  3  >次  最後
せんせいの便りタブ
2017/06/30
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

ぬまづ市整体 増田健康院です

血圧と自律神経のお話しです
自律神経には2種類のモードがあり、交感神経と副交感神経です
交感神経が仕事モードで血圧が上がり、副交感神経がリラックスモードで血圧が下がります。
1日の中で自律神経が変動するので血圧も変動するのです。
病院に行き、緊張した状態で測ると血圧が高めに出るのもこのためです。
ストレスや不眠などで自律神経のバランスがくずれると交感神経優位状態が続くと、長時間の高血圧状態になりよくありません。
トータルボディバランスでは、体全体のバランスを整えることにより、肉体的ストレスを取り除きリラックス状態に・・・
身体も自律神経もバランスが大事なんです。

せんせいの便りタブ
2017/06/29
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

 こんにちは:)

最近、枕はどのようなものがいいですか?とよく聞かれます

1番よいとされるのはヤッパリ「そばがら」ですね!

なぜよいかというと

①寝返りをうったときになじみやすい

②通気性がよい

③湿気をとる

 *そばアレルギーがある方のご使用はお避け下さい。

せんせいの便りタブ
2017/06/28
福田健康院 福田修磁先生 【愛知県豊川市】

今日は!
福田健康院です。
もうすぐ、7月、梅雨が明ければ夏本番です。

7月の予定です。
7月21日(金)が1日、22日の(土)が午後から所用の為、お休みになります。
宜しくお願い致します。

せんせいの便りタブ
2017/06/28
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

T・N様 65歳 女性

 

年に3・4回、体調管理の為に通院

されています。

今回は、「左肘を曲げると肘が痛む」

と言って、来院されました。

 

ー ー ―

ホテルのベットメイキングを

されているので、仕事中肘に

負担がかかったようです。

 

うつぶせの状態で肩を観察すると、

右肩は床に着いていますが、

左肩は床に着きません。

調整後、

同じように肩を観察すると、

左肩も床に着くようになりました。

この場合は、肘関節の異常が

うつぶせの状態で、

肩の高さの違いとなって

観察できた症例です。

 

写真:向かって右側・治療前

   向かって左側・治療後

 

せんせいの便りタブ
2017/06/27
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

こんにちわcheeky (=∇=)ノ~ DOMO♪ 沼津の整体 増田健康院です。laugh

 

今日ははっきりしないお天気で  ( ̄_ ̄|||)どよ~ん、 風はちょっぴり冷たい感じです。     (´・ω・`)モキュ

 

こんな陽気では体調を崩される方が多々いらっしゃいます。 (||・∀・)

 

気候にあわせて一枚着る・一枚脱ぐなどして調節して下さいね!  (*´ω`)ノ ハィ  

 

それでは、本日はご質問にお答えします。 d(_・) それはねぇ

 

Q.肩こりに悩んでおり、私はアゴの噛み合わせが悪いのですが関係しますか?

 

 

A.実はアゴの噛み合わせの悪さや顎関節症が原因で肩こりを引き起こしている方が多いです。アゴに関係している筋肉は首や肩と連動しているので、トータルボディバランスグループでは体とアゴの整体を行なうことによって、アゴが関係する肩こりや頭痛に対しても多くの成果をあげております。

 
 
 
 

Q.首の左右の向きに差があるのですがどこか悪いのですか?


A.首の左右の向きに差があるのは頚椎のズレ、肩甲骨のズレが原因してます。
このような場合は頭痛、肩こり、耳鳴り、ムチ打ち、顎関節症、寝違いなどの原因
にもなります。
 
 
 
御分かり頂けましたか? 次回もご質問にお答えします。 ( ^‐^)_且~~
 
 
あっ!! 私も同じ症状だわ~!!  "Σ(´し _`;) ぇぇぇぇ,,,," 
 
そうなんだ~! 一度診て貰おうかな!?  ヘー(´ν_.` )ソウナンダ
 
と思われた方は御相談下さいね! (*⌒∇⌒*)テヘ♪
 
 
それでは
 
素敵な一日をお過ごし下さ~い  ( ^ ^ )Y ピース!
1  2  3  >次  最後
プロフィール

山梨県甲斐市の整体-富士健康院

静岡県沼津市の整体-増田健康院

静岡県御殿場市の整体-長澤健康院

愛知県豊川市の整体-福田健康院

愛知県知多郡東浦町の整体-坂部健康院

最新の記事
月別アーカイブ
・2017年10月(8)
・2017年09月(9)
・2017年08月(9)
・2017年07月(10)
・2017年06月(16)
・2017年05月(14)
・2017年04月(11)
・2017年03月(13)
・2017年02月(9)
・2017年01月(10)
・2016年12月(12)
・2016年11月(10)
・2016年10月(8)
・2016年09月(15)
・2016年08月(9)
・2016年07月(15)
・2016年06月(7)
・2016年05月(6)
・2016年04月(10)
・2016年03月(15)
・2016年02月(10)
・2016年01月(15)
・2015年12月(12)
・2015年11月(14)
・2015年10月(16)
・2015年09月(18)
・2015年08月(23)
・2015年07月(17)
・2015年06月(19)
・2015年05月(16)
・2015年04月(11)
・2015年03月(18)
・2015年02月(11)
・2015年01月(14)
・2014年12月(20)
・2014年11月(18)
・2014年10月(22)
・2014年09月(20)
・2014年08月(11)
・2014年07月(18)
・2014年06月(18)
・2014年05月(15)
・2014年04月(11)
・2014年03月(12)
・2014年02月(8)
・2014年01月(16)
・2013年12月(21)
・2013年11月(40)
・2013年10月(52)
・2013年09月(47)
・2013年08月(45)
・2013年07月(45)
・2013年06月(47)
・2013年05月(43)
・2013年04月(48)
・2013年03月(46)
・2013年02月(55)
・2013年01月(68)
・2012年12月(64)
・2012年11月(75)
・2012年10月(82)
・2012年09月(72)
・2012年08月(74)
・2012年07月(74)
・2012年06月(80)
・2012年05月(73)
・2012年04月(80)
・2012年03月(76)
・2012年02月(52)
・2012年01月(43)
・2011年12月(45)
・2011年11月(40)
・2011年10月(44)
・2011年09月(47)
・2011年08月(50)
・2011年07月(43)
・2011年06月(46)
・2011年05月(39)
・2011年04月(46)
・2011年03月(54)
・2011年02月(68)
・2011年01月(59)
・2010年12月(48)
・2010年11月(42)
・2010年10月(33)
・2010年09月(32)
・2010年08月(35)
・2010年07月(40)
・2010年06月(40)
・2010年05月(47)
・2010年04月(39)
・2010年03月(46)
・2010年02月(34)
・2010年01月(20)
カレンダー
< 6月 2017 >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
カテゴリー
タグ
Presented by total body balance