健康院便り
1  2  3  >次
せんせいの便りタブ
2017/12/29
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

親友で歴史小説家の江宮隆之氏と

二人だけの忘年会を行いました。

彼は博学で、教養があり、

講演会やテレビ・ラジオでひっぱり

だこの売れっ子作家です。

富士健康院開業当時から

親交を深めていて、

心を磨くための助言や提案を

もらえる友人というより、

師に近い人です。

今回は、儒教の開祖、

孔子の説いた五常の徳目、

『仁・義・礼・智・信』の

五文字の意味を知りました。

これは人生の基本だ、そして

その人の評価につながって

くるのだと教えてもらいました。

いろんな人と出会い、出会いに

よって磨かれ、

楽しい人生を送れていることに

感謝しつつ、日々を過ごして

いきます。

今年1年ありがとうございました。

みなさま、良いお年を。

 

せんせいの便りタブ
2017/12/29
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

年末年始のお知らせ

12月31日(日)~1月4日(木)までお休みさせて頂きます。

 

12月30日(土)は午前10時まで開院しております。

寒さで体の不調が表れている方お電話お待ちしております。

 

年始は1月5日(金)より通常開院致します

 

それでは皆様

良いお年をお迎えください\(^o^)/

 

 

せんせいの便りタブ
2017/12/27
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

2017年12月22日放送の「爆報!THEフライデー」にて

俳優の布施博さんの認知症のお母様との生活が放送されました。

お母様はかなり深刻な症状がいくつかありました。
見当識障害・徘徊など
認知症改善に注目を集めている施設、東京「杜の風・上原」
ここでは1日に水を1500ml(1.5L)摂るようなプログラムを組んでいるそうです。
国際医療福祉大学 大学院 竹内孝仁教授が提唱する改善方法
 
何故水を1.5L飲むと認知症が改善するのか?
体は水分が循環することで正常に活動ができます。
その水分が1%でも不足すると、脳の働きが衰え頭がぼんやりするほどの
意識障害が起きるほどシビアです。
水分不足が
1~2% → 疲労感。イライラ。頭がぼんやり
3%   →血液循環が悪化 脳梗塞
5%   →体の自由がききにくい
7%   →幻覚・幻聴・意識混濁が起きる
10%  →死に至る
 
殆どの高齢者が水不足
1日に体外に排出される水分量は約2500mlです
食事に含まれる水分量が約1000mLなので別途1500mlの44水分補給が必要
ところがほとんどの高齢者が約600ml程度しか水分補給を行っておらず
約900ml不足
1日に1500mlの水分補給を行い不足を補うことで認知症わ軽減できるというのが
この方法のメカニズム
竹内教授は
「水を飲めば認知症が治ると思って頂いて結構です。」と語った
その結果5割の利用者の「要介護度」が改善した
布施さんのお母様も
徐々に水の量をふやしていき1週間後には1日1500ml飲めるようになりました。
その結果変化が表れた
目つきがしっかりし、徘徊もなくなり
布施さんの小さいころの様子を細部まで再現して手紙も書きあげた
1ヶ月前まで重度の認知症だったとは思えず、布施さんも涙を流した。
 
水を飲むだけでここまで生花が出る
 
良いお水・良い塩・良い砂糖・良い油に変えるだけで
細胞から元気になり寿命にいい影響があり
病気にならない体づくりができるんです。
 
 
 
 
せんせいの便りタブ
2017/12/26
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

23日講演会にご参加いただきありがとうございました。

竹内会長の講演会はとても素晴らしいお話でみなさん

聞き入っていました。

★人間の体の中で腸・胆嚢が大事

★良い水と塩を使えば腸の中の微生物のバランスがとれる

★便が臭くなくなる

★腸は第二の脳 腸から他の内臓に情報伝達する(腸を良くすることで血液もよくなる)

★ドロドロ血液はいい塩水でサラサラになる

★月の影響力が大きい

★波は1分間に18回  1+8=9 →人間の呼吸の数

        36回  3+6=9   →体温 (体温をあげるには根菜類を摂り白砂糖をやめる)

        72回 7+2=9  →脈拍

        144回 1+4+4=9  →正しい血圧

        288回 2+8+8=18→1+8=9   十月十日

               全部9になる 9は神の数字 塩分濃度も0.9  

★イオン化した水で臓器が治る

★世間はNACLを摂っている母なる塩を摂っていない

などなど

とてもびっくりするようなお話が満載でした。

とにかく良い塩・水が大事!

水と塩を変えると病気にならない!

健康な毎日を過ごせるよう

まずはいい塩とお水を摂るよう心掛けて下さい

 

せんせいの便りタブ
2017/12/23
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

 

妊娠7か月の患者様

 

今まで他の整体へ行っていたが

妊娠をして整体が出来なくなってしまい

ネットで検索した結果、当院に来ることに・・・

妊娠中は骨盤も広がるため

骨盤の歪みから腰痛や坐骨神経痛、便秘にもなり

手や足のむくみも表れやすくなります。

 

トータルボディバランスの施術は

無理な体勢をとらせたり

ボキボキ痛みを与えるようなコトはしないので

 

妊婦の方や出産後もすぐに整体をしても大丈夫ですよ!

 

お母さんの体ににとって良いことは

赤ちゃんにとっても良いことです。

 

より安産へ向けて骨盤矯正しましょう。

1  2  3  >次
プロフィール

山梨県甲斐市の整体-富士健康院

静岡県沼津市の整体-増田健康院

静岡県御殿場市の整体-長澤健康院

愛知県豊川市の整体-福田健康院

愛知県知多郡東浦町の整体-坂部健康院

最新の記事
月別アーカイブ
・2018年05月(12)
・2018年04月(9)
・2018年03月(5)
・2018年02月(6)
・2018年01月(12)
・2017年12月(13)
・2017年11月(16)
・2017年10月(9)
・2017年09月(9)
・2017年08月(9)
・2017年07月(10)
・2017年06月(16)
・2017年05月(13)
・2017年04月(11)
・2017年03月(13)
・2017年02月(9)
・2017年01月(10)
・2016年12月(12)
・2016年11月(10)
・2016年10月(8)
・2016年09月(15)
・2016年08月(8)
・2016年07月(15)
・2016年06月(7)
・2016年05月(6)
・2016年04月(10)
・2016年03月(15)
・2016年02月(10)
・2016年01月(15)
・2015年12月(12)
・2015年11月(14)
・2015年10月(16)
・2015年09月(18)
・2015年08月(23)
・2015年07月(17)
・2015年06月(19)
・2015年05月(16)
・2015年04月(11)
・2015年03月(18)
・2015年02月(11)
・2015年01月(14)
・2014年12月(20)
・2014年11月(18)
・2014年10月(22)
・2014年09月(20)
・2014年08月(11)
・2014年07月(18)
・2014年06月(18)
・2014年05月(15)
・2014年04月(11)
・2014年03月(12)
・2014年02月(8)
・2014年01月(16)
・2013年12月(21)
・2013年11月(40)
・2013年10月(52)
・2013年09月(47)
・2013年08月(45)
・2013年07月(45)
・2013年06月(47)
・2013年05月(43)
・2013年04月(48)
・2013年03月(46)
・2013年02月(55)
・2013年01月(68)
・2012年12月(64)
・2012年11月(75)
・2012年10月(82)
・2012年09月(72)
・2012年08月(74)
・2012年07月(74)
・2012年06月(80)
・2012年05月(73)
・2012年04月(80)
・2012年03月(76)
・2012年02月(52)
・2012年01月(43)
・2011年12月(45)
・2011年11月(40)
・2011年10月(44)
・2011年09月(47)
・2011年08月(50)
・2011年07月(43)
・2011年06月(46)
・2011年05月(39)
・2011年04月(46)
・2011年03月(54)
・2011年02月(68)
・2011年01月(59)
・2010年12月(48)
・2010年11月(41)
・2010年10月(32)
・2010年09月(32)
・2010年08月(35)
・2010年07月(40)
・2010年06月(40)
・2010年05月(47)
・2010年04月(39)
・2010年03月(45)
・2010年02月(34)
・2010年01月(20)
カレンダー
< 12月 2017 >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
カテゴリー
タグ
Presented by total body balance