健康院便り
1  2  >次
せんせいの便りタブ
2019/10/30
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

起きている間、目はずっと忙しく働き続けます。

そのため日頃のケアを怠るとどんどん疲れ目が進んだり、視力が

低下したり白内障やドライアイなどの病気にかかったり目の老化が早まります。

目を労わる習慣を心掛けましょう!!

1.寝ている時だけ目は休める

  私達の身体は眠っている間に傷んでいるところを修復するようにできています。

  目も例外ではなく唯一目を休める事ができる睡眠時間はとても重要

  忙しくても最低6時間はしっかりと休ませ次の日に目を疲れを残さないようにしましょう

  また、就寝前のスマホの操作は目によくない事は勿論、脳が覚醒し、良質な睡眠をとることができません。

2.定期的に遠くのものを見る

  近くを見る時、目の中にあるピントを合わせる為の水晶体やその水晶体を調節する

  毛様体筋が緊張します。この状態が目にとても負担になります。

  反対に遠くを見ると毛様体筋が緩み目をリラックスさせることができます。

  窓の外の空を見たり、定期的に目線を遠くに向けて目の疲労を軽減させましょう!

3.じんわり温めてリフレッシュ

  疲れた目には温めるのが効果的

  疲れた部分に溜まった疲労物質を血行促進して流しましょう

  厚手のフェイスタオルを水に濡らして硬めにしぼり

  ロール状に丸めて電子レンジ600Wで1分ほど温めます。

  やけどに注意しながら広げ40℃程度に冷まして畳んでゆっくり目の上に乗せます。

  ただし目の充血や炎症の場合温めず眼科で受診しましょう。

4.たっぷりの水分補給を

  眼球内の細胞や眼球を動かす筋肉に酸素や栄養を届けるのは血液です。

  ドロドロの血液状態はダイレクトに目に影響し、目のむくみに始まり

  目の病気や視力の低下など様々な不調につながります。

  水分をしっかりと摂ることでサラサラの血液を目の隅々まで行き

  渡らせましょう。

  また、過度の飲酒は脱水を引き起こし喫煙は血液の粘性を高めてしまいます

 

せんせいの便りタブ
2019/10/29
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

最近、寒くなってきて

布団からすぐに出られなく

なってる方がそろそろいますか?

= = =

そこで、布団から起き上がる時の

体勢をご紹介します。

起き上がり方を変えるだけで、

腰痛予防になりますよ。

= = =

多くの方が仰向けで寝ていて、

そのまま起き上がるという感じ

だと思います。

まず、

両膝を立てる⇒次に横向きになる⇒

それからうつ伏せになり四つん這いの状態に

⇒そこから、そのまま起きる

これを毎朝、実行するだけで腰痛予防に

役立ちます。

= = =

ぜひ、お試しあれ!

 

 

 

 

せんせいの便りタブ
2019/10/18
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

10月22日(火)は祝日ですが

午前中開院致します。

気候の変化等で体調が思わしくない方

ご予約お待ちしております。

せんせいの便りタブ
2019/10/17
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_201511_21/

 

魂の重さは本当に21グラム!?

今から100年以上も前に"魂の重さ"を計ろうとした

ダンカン・マクドゥーガル博士

 

ダンカン・マクドゥーガル博士は不可解な一連の実験を行なっていた。

入院している瀕死の結核患者が横たわるベッドを当時の最新型の精密な秤で計量し、

死の直後の体重の変化を調べたのだ。

記録によればマクドゥーガル博士は6人の末期患者を計量し、死の瞬間に立会ったという。

しかしいったい何の目的で、死の前後の体重の変化を調べたのか? 

それは死後に肉体を離れていく"魂の重さ"を割り出すためだったのだ。

もちろん遺体を死後そのままにしておけば僅かずつ乾燥していくため

軽くなることは明白で、この実験でも確かに死後、時間が経つにつれて遺体は軽くなった。

そこで博士は死後に失われる体液やガスも考慮に入れて入念に計算し、

人間の"魂の重さ"は4分の3オンス、

つまり"21グラム"であると結論づけた

死の瞬間の人間の頭部には「星間エーテル」にも似た光が取り巻いているという。

この光が肉体から離れていく"21グラム"の魂であるというのだ。

ちなみに星間エーテル(interstellar ether)とは中世の物理学の概念である"

 

魂の重さが21g・・・この研究によって

その後の脳科学や実験心理学などの学問分野をはじめ

小説。マンガなど様々なジャンルで今日も影響を与えているそうです。

魂の重さ21g!なんとも不思議な感じのお話でした。

 

せんせいの便りタブ
2019/10/11
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

 

静岡県地方に猛烈な台風が接近しております
土曜日にご予約をされて
いらっしゃる方ご無理をなさらずに
遠慮なく御予約の変更をして下さい。

身の安全が第一です。

1  2  >次
プロフィール

山梨県甲斐市の整体-富士健康院

静岡県沼津市の整体-増田健康院

静岡県御殿場市の整体-長澤健康院

愛知県豊川市の整体-福田健康院

愛知県知多郡東浦町の整体-坂部健康院

最新の記事
月別アーカイブ
・2019年11月(3)
・2019年10月(8)
・2019年09月(6)
・2019年08月(12)
・2019年07月(8)
・2019年06月(16)
・2019年05月(8)
・2019年04月(10)
・2019年03月(7)
・2019年02月(13)
・2019年01月(12)
・2018年12月(8)
・2018年11月(10)
・2018年10月(7)
・2018年09月(10)
・2018年08月(7)
・2018年07月(15)
・2018年06月(21)
・2018年05月(9)
・2018年04月(8)
・2018年03月(5)
・2018年02月(6)
・2018年01月(11)
・2017年12月(11)
・2017年11月(15)
・2017年10月(9)
・2017年09月(9)
・2017年08月(9)
・2017年07月(10)
・2017年06月(16)
・2017年05月(13)
・2017年04月(11)
・2017年03月(13)
・2017年02月(9)
・2017年01月(10)
・2016年12月(12)
・2016年11月(10)
・2016年10月(8)
・2016年09月(15)
・2016年08月(8)
・2016年07月(15)
・2016年06月(7)
・2016年05月(6)
・2016年04月(10)
・2016年03月(15)
・2016年02月(10)
・2016年01月(15)
・2015年12月(12)
・2015年11月(14)
・2015年10月(16)
・2015年09月(18)
・2015年08月(23)
・2015年07月(17)
・2015年06月(19)
・2015年05月(16)
・2015年04月(11)
・2015年03月(18)
・2015年02月(11)
・2015年01月(14)
・2014年12月(20)
・2014年11月(18)
・2014年10月(22)
・2014年09月(20)
・2014年08月(11)
・2014年07月(18)
・2014年06月(18)
・2014年05月(15)
・2014年04月(11)
・2014年03月(12)
・2014年02月(8)
・2014年01月(16)
・2013年12月(21)
・2013年11月(40)
・2013年10月(52)
・2013年09月(47)
・2013年08月(45)
・2013年07月(45)
・2013年06月(47)
・2013年05月(43)
・2013年04月(48)
・2013年03月(46)
・2013年02月(55)
・2013年01月(68)
・2012年12月(64)
・2012年11月(75)
・2012年10月(82)
・2012年09月(72)
・2012年08月(74)
・2012年07月(74)
・2012年06月(80)
・2012年05月(73)
・2012年04月(80)
・2012年03月(76)
・2012年02月(52)
・2012年01月(43)
・2011年12月(45)
・2011年11月(40)
・2011年10月(44)
・2011年09月(47)
・2011年08月(50)
・2011年07月(43)
・2011年06月(46)
・2011年05月(39)
・2011年04月(46)
・2011年03月(54)
・2011年02月(68)
・2011年01月(59)
・2010年12月(48)
・2010年11月(41)
・2010年10月(32)
・2010年09月(32)
・2010年08月(35)
・2010年07月(40)
・2010年06月(40)
・2010年05月(47)
・2010年04月(39)
・2010年03月(45)
・2010年02月(34)
・2010年01月(20)
カレンダー
< 10月 2019 >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カテゴリー
タグ
Presented by total body balance