健康院便り
1  2  >次
せんせいの便りタブ
2019/12/28
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

今日で仕事納めとなります。

今年の休みは、

12月29日(日)~1月3日(金)

の6日間となり、

いつもより1日お休みが多いので、

自宅でのんびり寝正月&気に合う仲間と

カラオケです。

 

みなさま、一年間ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ。

来年もよろしくお願いいたします。

 

せんせいの便りタブ
2019/12/27
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】
 

 

 2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)まで
 お休みとさせて頂きます。


 1月4日(土)は午前中開院しております。

大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 
せんせいの便りタブ
2019/12/24
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

年越しそばの歴史は鎌倉時代までさかのぼります。

鎌倉時代に博多のお寺で年を越せない程の

貧しい人々に「そば餅」というそば粉で作った餅をふるまいました。

すると翌年からそば餅を食べた人々の運気が上がり

そば餅を食べればよいことがあるという噂がひろがりました。

それから毎年食べられるようになり現在でいう年越しそばとなったようです。

 では、何故大晦日に食べるのでしょう????

 ✿年越しそばに込められた意味✿

1.細く長く伸びることから長生きできるように

2.今年の不運えお切捨て来年を幸運で迎えられるように

3.金運が上がりますように

4.来年も無病息災でありますように

 

住まいや地域によって年越しそばには違いがあるようです。

関東風はかつおぶしでだしを摂って濃口しょうゆで味付けをし

具材は天ぷら。

関西風のだしは昆布で取られ薄口しょうゆで味付け

具材はにしんの甘露煮

一般的には温かいおそばを食べます

関東では冷たいおそばを食べる方もいるようです

 

少し違ったそばを食べる地方もあるようです。

福井県嶺北地方・・・濃いめのつゆをたっぷりの大根おろしと混ぜて

          そばにかけネギやかつお節をのせた越前そば

岩手県花巻・盛岡・・わんこそば ネギ・海苔、とろろやまぐろ・塩からなど

          様々な具材をのせて食べる

新潟県・・・・・・・へぎそば そばのつなぎに布海苔を使い、へぎと呼ばれる器に盛る

香川県・・・・・・・うどんを食べる人もいる

北海道・京都府・・・にしんそば にしんの甘露煮をのせる

沖縄県・・・・・・・沖縄そば だしは豚骨とかつお節で塩味 具材は三枚肉やソーキ

          ネギ・かまぼこ・紅しょうが

皆様のご家庭はどんな年越しそばですか?

 

せんせいの便りタブ
2019/12/23
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

今年もおせち料理を習いました。

おせち料理は中国からきたもので、

風水に関係するとか。

= = =

気学の開運法の中に、

日取りの良い時に、それぞれの食材の持つ

「気」を体内に取り入れることで、

運気アップを図る、「食風水」という

考えがあるそうです。

中でも「おせち料理」は、開運に結びつく

最強のパワーフードらしいですよ。

日本では古くから「奇数が縁起が良い」と

されていたそうで、おせち料理も

3・5・7・9などの奇数の品目で

盛り付けるのが良いみたいです。

= = =

今回の中身の食材にも意味があるそうで、

記憶に残っているものをご紹介します(^^♪

・えび⇒腰が曲がるくらいまで健康で

 長生きできるように

・黒豆⇒黒には邪気を払う力があることから

 病気など寄せ付けない

・栗きんとん⇒「金団」と書き、その色からも

 黄金色でお金に恵まれるように

・竜眼揚げ⇒竜の目に見立て、目が出ますように

・紅白かばぼこ⇒赤は厄除け、白は清浄を意味する。

 この2つが組み合わさると穢れのない状況となり、

 幸せを引き寄せる

などだそうです。

おせち料理には縁起の良い物が沢山

詰まっています。

= = =

先生のお話をと食材の切り方を思い出しながら、

おせち料理を食べました~

お味は、格別でした。

中身の写真を撮らずに食べてしましましたので、

雰囲気だけでも(笑)

 

 

せんせいの便りタブ
2019/12/21
増田健康院 増田貢一先生 【静岡県沼津市】

 

 2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)まで
 お休みとさせて頂きます。


 1月4日(土)は午前中開院しております。

大変ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 
1  2  >次
プロフィール

山梨県甲斐市の整体-富士健康院

静岡県沼津市の整体-増田健康院

静岡県御殿場市の整体-長澤健康院

愛知県豊川市の整体-福田健康院

愛知県知多郡東浦町の整体-坂部健康院

最新の記事
月別アーカイブ
・2020年02月(4)
・2020年01月(9)
・2019年12月(9)
・2019年11月(7)
・2019年10月(8)
・2019年09月(6)
・2019年08月(12)
・2019年07月(8)
・2019年06月(16)
・2019年05月(8)
・2019年04月(10)
・2019年03月(7)
・2019年02月(13)
・2019年01月(12)
・2018年12月(8)
・2018年11月(10)
・2018年10月(7)
・2018年09月(10)
・2018年08月(7)
・2018年07月(15)
・2018年06月(21)
・2018年05月(9)
・2018年04月(8)
・2018年03月(5)
・2018年02月(6)
・2018年01月(11)
・2017年12月(11)
・2017年11月(15)
・2017年10月(9)
・2017年09月(9)
・2017年08月(9)
・2017年07月(10)
・2017年06月(16)
・2017年05月(13)
・2017年04月(11)
・2017年03月(13)
・2017年02月(9)
・2017年01月(10)
・2016年12月(12)
・2016年11月(10)
・2016年10月(8)
・2016年09月(15)
・2016年08月(8)
・2016年07月(15)
・2016年06月(7)
・2016年05月(6)
・2016年04月(10)
・2016年03月(15)
・2016年02月(10)
・2016年01月(15)
・2015年12月(12)
・2015年11月(14)
・2015年10月(16)
・2015年09月(18)
・2015年08月(23)
・2015年07月(17)
・2015年06月(19)
・2015年05月(16)
・2015年04月(11)
・2015年03月(18)
・2015年02月(11)
・2015年01月(14)
・2014年12月(20)
・2014年11月(18)
・2014年10月(22)
・2014年09月(20)
・2014年08月(11)
・2014年07月(18)
・2014年06月(18)
・2014年05月(15)
・2014年04月(11)
・2014年03月(12)
・2014年02月(8)
・2014年01月(16)
・2013年12月(21)
・2013年11月(40)
・2013年10月(52)
・2013年09月(47)
・2013年08月(45)
・2013年07月(45)
・2013年06月(47)
・2013年05月(43)
・2013年04月(48)
・2013年03月(46)
・2013年02月(55)
・2013年01月(68)
・2012年12月(64)
・2012年11月(75)
・2012年10月(82)
・2012年09月(72)
・2012年08月(74)
・2012年07月(74)
・2012年06月(80)
・2012年05月(73)
・2012年04月(80)
・2012年03月(76)
・2012年02月(52)
・2012年01月(43)
・2011年12月(45)
・2011年11月(40)
・2011年10月(44)
・2011年09月(47)
・2011年08月(50)
・2011年07月(43)
・2011年06月(46)
・2011年05月(39)
・2011年04月(46)
・2011年03月(54)
・2011年02月(68)
・2011年01月(59)
・2010年12月(48)
・2010年11月(41)
・2010年10月(32)
・2010年09月(32)
・2010年08月(35)
・2010年07月(40)
・2010年06月(40)
・2010年05月(47)
・2010年04月(39)
・2010年03月(45)
・2010年02月(34)
・2010年01月(20)
カレンダー
< 12月 2019 >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
カテゴリー
タグ
Presented by total body balance