健康院便り
1  2  3  >次  最後
せんせいの便りタブ
2019/01/17
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

稀勢の里が引退しました。

 

復活なるかと期待していましたが・・・

 

= = =

 

日本人で20年振りに横綱になった稀勢の里。

わずか2年で引退・・・

 

昨年の初場所を観戦した時、

下位の力士に力なく負けた相撲を見て、

復活は難しいのではと思っていましたが、

秋場所で復活の兆しが見え、

これは行けるかもと期待していたので、

余計、引退が残念でなりません。

= = =

そこで思ったのは、

人には旬があるということ。

ケガも病気も治すタイミングがあります。

稀勢の里はケガを治すタイミングを逃したと思います。

それは、本人もですが周りの環境も大きいのでは

と感じますね。

特に近年の力士は大型化でケガも多くなってきています。

休む時は休むという決断も必要かと思います。

 

 

せんせいの便りタブ
2019/01/15
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

15日は小正月ですね。

私の子供の頃は小正月になると

猪ならず、獅子舞が一軒、一軒

回って来ました。

そのうちに回って来なくなりました。

何故かなと思ったのですが、

獅子舞をする獅子の顔とかがかなり

傷んでいたので、回る事を止めたのかな

と・・・

= = =

今年は、猪年なので猪を書いてみました。

いかがでしょうか?(^^

昨年から、伝筆(つてふで)を習い始め、

楽しみながら書いています。

気軽に書けるのが伝筆の良さかなと、

自分では思っています。

日頃から書くことが大切ですね。

 

せんせいの便りタブ
2019/01/10
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

寒くなると暖房を使っていても、

手・足や体が冷え、体の中心に

冷えがたまってきます。

そしてその冷えによって腰痛・

坐骨神経痛・風邪・胃腸障害などの

症状が出やすくなります。

体の中心の冷えを取り除くのに

適しているのが『足湯』です。

= = =

私が日頃やっているやり方をご紹介します。

わかりやすいように、絵を描いてみました(^^

(画像参照)

 

☆やり方☆

・43℃位の熱いお湯を20㎝ぐらい入れる

・そこに天然の塩を山盛り大さじ1杯入れ

 よくかき混ぜ溶かす

 (塩をいれるとさらに温まる)

・その中に足を入れる

・バケツをバスタオルで巻く(冷めないように)

・足湯の時間は15分~20分

・お湯が冷めてきたら熱いお湯をたす

足湯が終わったら、水気をふきとりすぐに靴下はいて

冷やさないしてくださいね。

= = =

体の中心の冷えや、心身の緊張がとれてリラックスでき、

深く眠れます。

先程の症状(腰痛・座骨神経痛・風邪・胃腸障害など)

の予防にもなります。

『足湯』おすすめです。

 

私は、体が冷えたなと思った時は、

できるだけ早めに『足湯』をやるように

心がけています。

 

せんせいの便りタブ
2019/01/04
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

新年おめでとうございます。

みなさん、お正月はいかがお過ごしでしたか?

私は元旦、2日は午前中初詣、

午後は書類の整理をしました。

3日の夜は、学友3人とカラオケで

盛り上がってきました♪

3人でカラオケに行ったのは1年振りです。

その中の一人は、月に2回ボイストレーニングを

しているので、よく声がでますね。

普段からトレーニングしていると違うなと

関心しました。

カラオケは楽しむことにコミット!(^^

= = =

カラオケを終えてから食事をした時に、

同じ干支で12年づつ違うことに初めて気が付きました。

そこでまた、盛り上がりました。

これも何かのご縁かなと思わせてくれた、

お正月のカラオケでした。

 

せんせいの便りタブ
2018/12/26
富士健康院 飯野脩宜先生 【山梨県甲斐市】

冬も本番になり、こたつが恋しい季節ですね。

こたつは暖房費があまりかからず、

脚を温めるので、頭寒足熱ができ体によい

暖房器具だと思っています。

= = =

ところが・・・

使い方を間違えると不健康へと導く

厄介な物でもあります。

↓ ↓ ↓

●運動不足になりやすい

●温まり過ぎると眠くなる⇒その場で横になる

 ⇒うたた寝⇒風邪をひくきっかけをつくる

●狭い中で寝ている⇒体勢が悪い⇒腰や肩を

 痛める原因になる

●途中で寝てしまうと睡眠のリズムがくずれる

などがあります。

これらを防ぐためには、

暖をとるためにだけ使う事をおすすめします。

●手足が温まったら、こたつから出て作業をする

●眠くなったらきちんと布団で寝る

など

こたつは、家族団欒にも適した暖房器具なので

上手に使って年末年始も楽しんでください。

今年もありがとうございました。

1  2  3  >次  最後
プロフィール

山梨県甲斐市の整体-富士健康院

静岡県沼津市の整体-増田健康院

静岡県御殿場市の整体-長澤健康院

愛知県豊川市の整体-福田健康院

愛知県知多郡東浦町の整体-坂部健康院

最新の記事
月別アーカイブ
・2019年01月(6)
・2018年12月(8)
・2018年11月(10)
・2018年10月(7)
・2018年09月(10)
・2018年08月(7)
・2018年07月(15)
・2018年06月(21)
・2018年05月(9)
・2018年04月(8)
・2018年03月(5)
・2018年02月(6)
・2018年01月(11)
・2017年12月(11)
・2017年11月(15)
・2017年10月(9)
・2017年09月(9)
・2017年08月(9)
・2017年07月(10)
・2017年06月(16)
・2017年05月(13)
・2017年04月(11)
・2017年03月(13)
・2017年02月(9)
・2017年01月(10)
・2016年12月(12)
・2016年11月(10)
・2016年10月(8)
・2016年09月(15)
・2016年08月(8)
・2016年07月(15)
・2016年06月(7)
・2016年05月(6)
・2016年04月(10)
・2016年03月(15)
・2016年02月(10)
・2016年01月(15)
・2015年12月(12)
・2015年11月(14)
・2015年10月(16)
・2015年09月(18)
・2015年08月(23)
・2015年07月(17)
・2015年06月(19)
・2015年05月(16)
・2015年04月(11)
・2015年03月(18)
・2015年02月(11)
・2015年01月(14)
・2014年12月(20)
・2014年11月(18)
・2014年10月(22)
・2014年09月(20)
・2014年08月(11)
・2014年07月(18)
・2014年06月(18)
・2014年05月(15)
・2014年04月(11)
・2014年03月(12)
・2014年02月(8)
・2014年01月(16)
・2013年12月(21)
・2013年11月(40)
・2013年10月(52)
・2013年09月(47)
・2013年08月(45)
・2013年07月(45)
・2013年06月(47)
・2013年05月(43)
・2013年04月(48)
・2013年03月(46)
・2013年02月(55)
・2013年01月(68)
・2012年12月(64)
・2012年11月(75)
・2012年10月(82)
・2012年09月(72)
・2012年08月(74)
・2012年07月(74)
・2012年06月(80)
・2012年05月(73)
・2012年04月(80)
・2012年03月(76)
・2012年02月(52)
・2012年01月(43)
・2011年12月(45)
・2011年11月(40)
・2011年10月(44)
・2011年09月(47)
・2011年08月(50)
・2011年07月(43)
・2011年06月(46)
・2011年05月(39)
・2011年04月(46)
・2011年03月(54)
・2011年02月(68)
・2011年01月(59)
・2010年12月(48)
・2010年11月(41)
・2010年10月(32)
・2010年09月(32)
・2010年08月(35)
・2010年07月(40)
・2010年06月(40)
・2010年05月(47)
・2010年04月(39)
・2010年03月(45)
・2010年02月(34)
・2010年01月(20)
カレンダー
< 1月 2019 >
  12345
6789101112
13141516171819
20
212223242526
2728293031  
カテゴリー
タグ
Presented by total body balance