きららのカラダにおいしいブログ

2011/03/31

岩盤浴ベッド入りました。

こんにちは!

今日は気温も温かくとても過ごしやすいですね!

でも夕方にはまだひんやりすることも・・・

カラダが温かかったらな~お考えの

冷え性の方に朗報です♪

 

この度きららに「岩盤浴ベッド」が入りました。

 

 

効能といたしまして、

世界最大級のマイナスイオンと

      強力な遠赤外線効果で
      体の芯から温めますよ。
 
 
 
お気軽に洋服のまま石の上に寝て頂きます。
 
持ち物のいたしまして
 
枕の上に敷くフェイスタオル等を御持参下さいね
 
 
一般 1回 1000円
会員 1回  800円
 
回数券  6枚つづり 4000円
  

【ベッド体験談】

岩盤浴ベッドに久しぶりに寝ました。

仕事上22℃くらいに設定した冷房の中にいるので

カラダが冷え切り上着を着ても全然あたたまらないくらい冷え切って

いたので、これは岩盤浴ベッドだと思い・・・。

寝た当日と次の日の2日間はカラダがずーーーーっと

ポカポカで夏でも靴下はいて寝ているのに、この2日間は

靴下はくのを忘れてしまいました。

そして冷房温度も下げなくても暑くないんです。

それが不思議!!

その2日間はいつもの22℃から25℃~26℃に設定していました。

でも全然暑くない!!

カラダがあたたまっていると冷房の温度って下げなくても

大丈夫なんだと初めて知りました。

カラダが冷えているから冷房もやたら温度を下げたくなるようです。

冷房の温度 低く設定しがちな方は岩盤浴ベッドであたたまる事を

オススメしちゃいます。

                                     M様

 

 

きららちゃん  コメント(0)
2011/03/24

癒楽SHOPきららより

この度の東北地方太平洋沖地震(東北関東大震災)により、

犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに

被災された皆さま及びご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

そして、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

きららでは、義援金募金をやらせていただいています。

皆さまのあたたかいご協力に感謝してます。

 

今私たちに出来ることを精一杯

顔晴ります。

 

普通に生活できる方が

普通に生活すること、

一番の復興につながると思います。

 

大好きな日本、大切な地球。

水や電気に、命あることに感謝しつつ、

日本に元気を取り戻しましょう。

 

 

被災地の一日も早い復興をお祈りいたしております。

 

癒楽SHOPきらら    久保田味都里

 

 

きららちゃん  コメント(0)
2011/03/22

cefeさんライヴ大成功♪

お元気ちゃんですlaugh

 

3月19日(土)に、

沼津市cefeケフェさんにて、

尚美さんのライヴがありました。

 

実は、尚美さんこんな時だからどうしよう・・・・

と、言われていました。

cefeマスター「こんな時だからこそやりましょう!

チャリティーでやりませんか!」

と開催決定yes

 

尚美さんライヴ


すごく好かったですheart

 

とても楽しくみんなが一つになって聴いていましたlaugh


とくに最後のルート66やstory最高heart

 

cefeマスターや、スッタフの剛君、

 

グラベリさんの雄大君もバンドに加わり

 

お客様も一緒になっていましたheart



すごい元気魂が飛びましたlaugh



「地球を元気にする」


ってこういうことなんだと改めて感じましたblush

cefeさん最高wink

尚美ママ最高wink


最幸でしたheart感謝してますlaugh



来月のライヴ予定ですyes

 

今度は、ご一緒に行きませんかwink



 

きららちゃん  カテゴリ: プライベート  コメント(0)
2011/03/17

マリーノさんより

私も大好きなお店♪

 

イタリア料理のマリーノさんより、

 

すてきなメールをいただきました。

 

思わず涙が込み上げてきました。

 

そんなすてきなメールを

 

皆さまにも見ていただきたく、

 

鈴木理恵さまより許可いただき

 

載せさせていただきます。

 

 

 

「こんにちは♪


イタリア料理「マリーノ」の鈴木理恵です



 

3月11日の「東北地方太平洋沖地震」におきまして、

 

被害にあわれた皆様に

 


心よりお見舞い申し上げます。
 


また、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対しまして、

 

深くお悔やみ申し上げます。
 

 


そして、被災地におきまして、被災者救助や災害対策に昼夜を問わず、
 

尽力されている関係者の皆様に敬意とともに深く感謝いたします。




昨日、私はちょっと変でした。


 

シェフが試食にと、温かいマッシュルームのスープを飲ませてくれました。
 

スーッと涙がこぼれました。


 

日常の仕事をこなしながらも、やたらと泣きたいような気持ちになったり
 

普段はあまり感じたことのない苛立ちを感じたり・・どうしたことだろう
 

と、自分でもよく分かりませんでした。


 

でも段々とわかってきました。

 

今回の震災で、私自身もかなりのショック状態にあるのだということを。



 

みなさん、いかがでしょう?

 

もちろん、震災にあわれた方々を思えば、私たちは水も電気も食べるもの
 

もあるのだから幸せです。

 

それでも、あれだけの災害を目の当たりにしたら、やはり誰しも
 

大きなショックを受け、ご自身が思っている以上に、精神的にはかなりの
 

ダメージを受けてしまっているのではないでしょうか。

 

そんな心を癒すことは、今、すごく大事なのではないでしょうか。




今、自分にできることはなんだろう?


 

多くの方が考えていることだと思います。
 


 

ボランティアが現地に入ることもままならない今の状況では
 

義援金、ガソリンや電気の節約といったところが精一杯でしょうか。



 

色々なイベントも中止や延期となり、自粛ムードも高まっています。

 

自分たちの楽しみも、自粛の方向に進んでしまうこともあるかもしれません。



 

でも、あまりに自粛ムードが高まりすぎると、ただでさえ心のダメージを
 

受けている日本人みんなの元気がなくなってきてしまいます。


 

私たちが元気をだして、元気を失った被災地の方々に、少しでも力になる
 

ことができないでしょうか。




 

元気な人が普通に生活してくれることで、日本の経済が引き続き動きます。

 

それが、被災地への復興につながるのではないでしょうか。


 

みんなが、悲観し、不安がってもしょうがありません。


 

買い溜めなんて、本当に必要ですか?



 

冗談ひとつとばしても、笑顔で、明るい未来をイメージして、あなたが
 

今日をしっかり生きてくれるなら、それは必ずどこかで人が助かる
 

エネルギーになります!


 

だから、不安になりすぎず、

 

今、元気な人ほど、笑顔で、今まで通りの生活をしましょう。





 

マリーノの使命は

 

お客さまに来て頂くこと = 社会貢献
   

 

だと思っています。


 

皆様の心を、温かい料理で少しでも癒すことができたら、と思っています。


 

計画停電なども実施され、レストランへ足を運ぶことを躊躇される方も
 

多いかと思います。


 

マリーノでは、仮に夜の停電が実施されても、ご予約をいただければ
 

キャンドルナイトでおもてなしいたします。


 

夜の停電というのを先日経験しましたが、すべての電気機器が止まると
 

あんなに静けさが訪れるものなんですね。想像以上でした。


 

その静けさとキャンドルの優しい明かりの中で、食事をとるというのも
 

また一興ともいえるかもしれません。


 

ただ、やはり相当暗いですし、シェフがお料理を作るのも、いつも以上に
 

時間がかかるかもしれません。その他にも不自由な点があるかもしれません。
 

どうぞご了承くださいませ。




 

マリーノは計画停電の第二グループにあたります。

 

近々の停電予定は

 

19日(土)  6:20~10:00
 

20日(日) 18:20~22:00
 

21日(月) 15:20~19:00


 

ご来店の参考にしてください。

 

尚、実際に行われるかどうかは当日にならないと分からないので
 

お電話にてお問い合わせいただけますと幸いです。






 

災害にあわれた方々に、一日も早く笑顔が戻りますように



 

マリーノ 鈴木理恵




 ------------------------------------------------------------------
 
  このメールマガジンはホームページより購読ご希望をいただいた方や、
 マリーノをご利用いただき、メールの配信をご希望いただいた方のみに
 お届けしています。
 
 
 ◇編集・発行者: イタリア料理 マリーノ  鈴木 理恵 
           mailto:rie@r-marino.com

 ◇ホームページ:http://www.r-marino.com/
                    
 ◇ご予約は :
  
   電話  055-933-1551
   メール http://www.hitgogo.com/marino/aki/yoyaku.php

 ◇ご来店前にはぜひ予約状況カレンダーをチェックしてくださいね
  http://www.hitgogo.com/marino/aki/list.php

 ◇ケータイからも空席状況をゲットできます
 (当日の状況はこちらのほうがリアルタイムに確認できます)
  http://www.r-marino.com/shoukai/jokyo.html                 」

 

 

以上です。

 

なんだか、心があたたまりませんかheart

 

きららも、マリーノさんを見習って

 

きららが出来ること

 

気愛で顔晴りますlaugh

 

 

 美味しそうでしょheart

 

めっちゃ美味しいですよ♪

 

あたたかくて美味しいお料理を

 

ぜひ、マリーノさんで堪能してくださいませlaugh

 

最幸になれますよheart

 

マリーノさんで、お会いしましょうねwink

 

おいしいです

きららちゃん  コメント(0)
2011/03/16

ヨウ素が放射線に効く

福島原子炉、災害による事故により

 

放射線の危険性が、迫っています。

 

放射線の予防と対策には、

 

ヨウ素を普段から入れておくのが

 

ポイントだそうです。

 

ヨウ素=海藻類(とろろ昆布・昆布・わかめ・寒天など)

 

以下、文章をそのまま引用します。

 

ご参考にして下さいませ。

 

原発震災が起きたら、トロロ昆布をすぐ食べよう
「放射能で首都圏消滅ー誰も知らない震災対策」より引用

首都圏に飛んでくる放射能で、特に症状が出やすいのは、放射性ヨ
ウ素による甲状腺異常です。
体内のヨウ素は70~80%が甲状腺にあるため、放射性
ヨウ素た体内に入ると、甲状腺に集まって、
やがて甲状腺ガンを引き起こします。特に、若い人の発がん性が高
くなります。

「甲状腺ガンから身を守りたい」
チェルノブイリ原発事故で甲状腺の異常が増えて、甲状腺ガンが
20年経っても減らないことは前にお伝えしたとおりです。
これに対する対策は、放射能を帯びていないヨウ素を先に体内に取
り入れて、放射能が飛んでくる前に甲状腺をヨウ素で飽和させてお
くことです。

体内に取り込むヨウ素は、一定量以上になると蓄積できずに排泄さ
れるので、それを利用して放射性ヨウ素の被害を避けることが出来ます。
もちろん、第一の対策は防塵マスクで放射能を体内に入れないこと
で、これが最も重要ですが、さらに防御する意味で、日常的にヨウ
素を多く含んだ食品を食べるように意識しつつ、放射能の危険が
迫ったら、間に合うようにヨウ素をとれば有効な訳です。

「手っ取り早く」はヨウ素剤
ヨウ素を体内に取り込むのに手っ取り早い方法は、ヨウ素剤です。
服用のタイミングは、放射能に襲われる直前がベスト。被ばく後で
も3時間後で50%の効果があるとされています。
原発から半径8~10Kmの自治体では、法令に従って、錠
剤のヨウ素剤を備蓄しています。
それ以外の地域では備蓄していないので、前もってインターネット
で販売されている物を買っておきましょう。小さいお子さん用に、
液体状にして飲めるキットも売られています。
ただ、ヨウ素に過敏な体質の人は、錠剤を飲むと発疹などの副作用
が現れることがあるので、用量、用法には注意が必要です。

「食品で取るならトロロ昆布」
食品でヨウ素をとるなら、副作用の心配はありません。特に多くヨ
ウ素を含む食品は昆布で、ワカメの4倍くらい多く含んでいます。
普段から、昆布などの海草類をよく食べるようにすると共に、原発
で事故が起こったと知ったら、食べやすいトロロ昆布などを多めに
食べるのが、無理のない、健康的な対策です。
トロロ昆布は、乾いたまま一度にたくさん食べると腸内で膨張して
危険なので、お吸い物などに入れて食べましょう。

「ヨウ素をたくさん含む食品ベスト10」
乾燥昆布一切れ1枚1グラム
トロロ昆布大さじ販売1グラム
乾燥ワカメ5グラム
いわし中2匹96グラム
さば1切れ100グラム
かつお1切れ100グラム
焼き海苔10枚3グラム
ぶり1切れ80グラム
塩鮭1切れ60グラム
寒天1角の半分4グラム
+++
10分でわかる原発震災のお話
http://www.stop-hamaoka.com/ehon/ehon.html
日本の原発と地震 死ぬほど恐ろしい冷却水喪失
http://www.stop-hamaoka.com/kaisetsu-1.html

緊急停止しても事故は起こる
http://www.stop-hamaoka.com/kaisetsu-4.html
http://www.stop-hamaoka.com/


インターネット新聞JanJan<原発>特集
http://www.janjanblog.com/?cat=42

きららちゃん  カテゴリ: 豆知識  コメント(0)
1  2  >次
癒楽ショップきらら

静岡県静岡県沼津市にある自然食品のお店。こだわり調味料をはじめ お菓子、石鹸、化粧品など取り揃えております。また、ショップ内併設の酸素バーも好評です。
ホームページはこちら

癒楽ショップきらら案内地図

国道414号線沿い「竹ノ岬」交差点の西側。増田健康院の隣です。

癒楽ショップきらら
〒410-0022
静岡県沼津市杉崎町12-24
TEL.055-923-2040

営業時間
(平日)9:30~19:00
(水曜)9:30~13:00
(土曜)9:30~16:00

定休日
日曜・祝日

< 3月 2011 >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031